GoToキャンペーンとは?つくばエクスプレス沿線の観光トラベル支援千葉県・茨城県・埼玉県



*Go Toキャンペーンとは?

新型コロナウイルス感染症の流行収束後の一定期間限定で、官民一体型の消費喚起キャンペーン「Go To キャンペーン」を実施することになりました。Go To キャンペーンは大きくわけて以下のような4つの種類(Travel・Eat・Event・商店街)があり、これら一体的なキャンペーンを周知するための広報が実施されています。
1.Go To Travel キャンペーン(旅行代金の割引支援・補助)
2.Go To Eat キャンペーン(飲食代金の割引支援・補助)
3.Go To Event キャンペーン(イベント代金の割引支援・補助)
4.Go To 商店街 キャンペーン(商店街のイベント・商品開発など支援・補助)

※一部7月27日時点での情報を追記しました。
■もくじ


Go To Travel キャンペーン・Go Toトラベル事業とは?

Go Toトラベル事業とは、2020年7月22日からの国内旅行において旅行代金の35%が割引になり、9月以降は旅先の飲食店などで使用できる地域共通クーポンが旅行代金の15%相当を受け取ることのでき、実質的に旅行代金の半分を支援する事業になっています。
ただし、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況により変更が出る可能性もあるため、利用の際は観光庁や各宿泊施設などのホームページで確認しましょう。

*Go Toトラベル事業4つのポイント!

1.対象は国内旅行(宿泊・日帰り旅行)、旅行代金1/2相当額を支援
2.支援額の内訳
7割「旅行代金の割引」:②3割「旅行先での地域共通クーポン付与」
3.1人1泊あたり上限2万円(日帰り旅行の場合上限1万円
4. 連泊制限・利用回数の制限なし


*Go Toトラベル事業の例外 東京都の対象外

新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、以下のような旅行はGo Toトラベル事業の対象外であり、割引支援はないため注意が必要です。
・東京都が目的地の旅行
・東京都内の旅行
・東京都に居住する方の旅行

*東京都除外を受けてのキャンセル料支払い・返金

対象者:2020年7月10日~7月17日の期間に旅行予約をした者
キャンセル時にキャンセル料を支払わなくとも良いため、キャンセル料を収受しないよう、国から旅行業者などに要請が出されました。
キャンセル料を支払い済の場合は、旅行業者に返金を求めることが可能になります。
7月27日時点の発表は以上になり、詳細は後日公表される予定となっています。

【参照】 Go Toトラベル 当面のキャンセル料の取扱いについて

*Go Toトラベル事業①「旅行代金の割引」はいつからスタート?

Go To トラベル事業のうちの旅行代金の割引は、2020年7月22日に先行的にスタートします。7月27日以降は、旅行業者・予約サイト・宿の直販予約システムなどで、準備が整った事業者から割引価格での旅行の販売がスタートします。
地域共通クーポン付きの旅行代金の割引の本格的な実施は9月1日以降に詳細が発表される予定です。
<既に予約済みの場合>
Go Toトラベル事業に参加している事業者が販売している旅行プランに限り、7月22日以降の旅行を既に予約している場合は、旅行後の申請で割引分が還付されます。

*旅行代金の割引の割引額とは?

旅行代金の割引額は、旅行代金の35%(旅行代金1/2相当額の7割)です。
<旅行代金の割引の上限額>
宿泊する旅行の場合:1人1泊あたり14,000円
日帰り旅行の場合:7,000円

*旅行代金の割引の還付申請方法

7月20日時点での申請方法は、旅行後に割引分の還付申請をする方法が公開されています。
<旅行代金の割引額の還付対象者・対象になる旅行商品>
割引分の還付は、宿泊施設を除く旅行代金を受け取った者を経由して行われます。よって、現地払いの場合は旅行者が事務局に直接申請しますが、旅行予約サイトから予約を行い予約サイト上で決済が完了している場合は、予約サイトから申請します。


*宿泊旅行者の事務局への申請方法・必要書類

宿泊旅行者が事務局へ申請する際には、以下の書類を事務局宛てに郵送またはオンライン提出を行います。事務局が書類を確認後、旅行者に口座振り込みクレジットカード振り込みなどで割引分の還付が行われる流れになります。


*Go Toトラベル事業②「地域共通クーポン」とは?

地域共通クーポン(指定地域で使える商品券)は、旅行代金の15%(旅行代金の1/2相当額×3割)が配布される予定です。1枚1,000円単位で発行(1,000円未満は四捨五入)され、使用時にお釣りは出ません

開始時期:地域共通クーポン付きの旅行代金の割引の本格な実施は9月1日以降に告知予定
配布方法:事務局で旅行代金の割引と地域共通クーポンが一括発行され、旅行代理店や宿泊施設で配布
使用可能場所:旅行先の都道府県と隣接都道府県の地域共通クーポン加盟店
【例】旅行先の土産物店・飲食店・観光施設・交通機関など
使用期間:旅行期間中にのみ使用可能
<地域共通クーポンの上限額>
宿泊する旅行の場合:1人1泊あたり6,000円
日帰り旅行の場合:1人あたり3,000円

*地域共通クーポンで買えない物

地域共通クーポンは、旅行中に地域での消費を喚起する観点から以下のよう品を購入することはできません。



【参照】国土交通省 令和2年度国土交通省関係補正予算の概要
【参照】国土交通省 官公庁 Go To トラベル事業関連情報

つくばエクスプレス沿線の都道府県別 観光支援・宿泊割引

政府の取り組みである「Go Toトラベル」とは別に、各自治体や旅行会社が地域の復興支援などを目的に宿泊支援・ふっこう割・商品券の発行など独自の支援対策を行っています。Go Toトラベルとの併用可否は、キャンペーンを実施する自治体や実施団体、各宿泊施設によって判断されるため確認が必要です。

*茨城県の観光支援・宿泊割引関連サイト
~つくば駅・研究学園駅・万博記念公園駅・みどりの駅・みらい平駅・守谷駅~

<いばらき応援割-茨城県宿泊促進事業->

対象者 茨城県民限定
対象期間 2020年7月17日~8月31日
※2020年9月1日チェックアウトまで
割引額・支援内容 1人1泊あたり支援上限額(税込み)
宿泊料金6,000円以上~10,000円未満に対して3,000円支援
宿泊料金10,000円以上に対して5,000円支援
※税込み6,000円未満は対象外
注意事項 ・宿泊利用者が宿泊施設に直接予約して精算した場合にのみ対象
・旅行会社、仲介業者、OTAが作成した旅行などを経由した予約や精算した場合は対象外
・予約受付開始日以前、割引対象期間外の予約は対象外
・1泊以上の宿泊が伴うプランのみ対象
・国が実施を予定しているGo Toトラベルキャンペーンとの併用が可能ですが、判断は各宿泊施設により異なるため要確認

【参照】いばらき応援割-茨城県宿泊促進事業-

*千葉県の観光支援・宿泊割引関連サイト
~柏たなか駅・柏の葉キャンパス駅・流山おおたかの森駅・流山セントラルパーク駅・南流山駅~

<Stay CHIBA キャンペーン千葉市宿泊施設利用促進事業【ちば割】>

対象者 千葉県内在住者
対象期間 前期・後期プランにわけて発売されます。
前期プラン:2020年8月17日チェックアウトまで
後期プラン:8月上旬から開始予定
割引額・支援内容 ・1人1回あたり利用額の税別料金に対し50%(上限1万円)を割引
(利用者はその差額を負担、また最低でも1,000円(税別)を負担)
・利用回数は利用期間中1人1施設につき10回まで
※デイユース、宿泊など、宿泊施設を利用するプランが対象
注意事項 ・Go Toキャンペーンとの併用は不可
・対象プランは、プラン名称に「ちば割」または「千葉の魅力PRプラン」と明記、プラン説明欄に「Stay CHIBAキャンペーン《ちば割》プラン」である旨が記載されてある
・対象者は千葉県在住の1名または2名での利用に限るが、家族での利用に限り人数制限なし

【参照】 Stay CHIBA キャンペーン千葉市宿泊施設利用促進事業

<鴨川元気キャンペーン>

対象者 5,000円(税別)以上の宿泊料金の大人・中学生以上
対象期間 宿泊プラン販売期間:2020年6月26日~12月31日
宿泊可能期間:2020年6月26日~2021年1月31日
割引額・支援内容 宿泊者1名につき商品券5,000円分(500円×10枚綴り)のプレミアム商品券
(商品券の内訳:2,500円分は宿泊費として使用可能、残り2,500円分は市内飲食店・土産店・観光施設・体験施設・交通機関で使用可能)
※連泊の場合は1泊目のみ対象
注意事項 ・各宿泊施設のサイトの「鴨川元気キャンペーンプラン」を予約
・「鴨川元気キャンペーンプラン」の記載がないプランは対象外
・電話予約や詳細は、各宿泊施設の要確認
・宿泊当日に各宿泊施設から配布
・限定7,000セット(なくなり次第終了)
・Go To Travelキャンペーンとの併用可能

【参照】鴨川観光プラットフォーム株式会社 鴨川元気キャンペーン

*埼玉県の観光支援・宿泊割引関連サイト
~三郷中央駅・八潮駅~

<県民向け夏の埼玉観光モニター宿泊プラン>

対象者 埼玉県民(条件:宿泊アンケートの提出)
対象期間 ①2020年7月26日~7月31日
②2020年8月23日~8月28日
※上記のように設定期間が2種類あり、各宿泊施設により特別設定期間あり
割引額・支援内容 1人1泊当たり大人・小人5,000円割引
注意事項 ・7月16日時点で「県民向け夏の埼玉観光モニタープラン」の第3弾までが発表され、各宿泊施設により対象期間・予約方法が異なるため、ホームページでの確認が必要です
・予定人数合計200名限定(なくなり次第終了)

【参照】一般社団法人埼玉県物産観光協会

*大手旅行会社の観光支援・宿泊割引

<じゃらん「全国各地で使えるクーポン」>

対象者 各クーポンによって異なる(居住者限定の場合もあり)
対象期間 各クーポンによって異なる
割引額・支援内容 各クーポンによって異なる
注意事項 ・地域や割引額によって、クーポン予約数、使用人数、対象宿泊代金が異なる
・各クーポンによって先着数に限りあり
・Go to Travel キャンペーンのクーポンは、7月27日10時から開始予定(詳細決定次第、サイト上でお知らせ予定)

【参照】リクルート じゃらん 全国各地で使えるクーポン

<楽天トラベル「ご当地クーポン」>

対象者 各クーポンによって異なる(居住者限定の場合もあり)
対象期間 各クーポンによって異なる
割引額・支援内容 各クーポンによって異なる
注意事項 ・地域や割引額によって、クーポン予約数、使用人数、対象宿泊代金が異なる
・各クーポンによって先着数に限りあり

【参照】楽天トラベル クーポン使ってお得に旅行!お得な割引クーポン配布中

Go To Eat キャンペーンとは?

・オンライン飲食予約サイト経由で期間中に飲食店を予約・来店した消費者に対して飲食店で使用できるポイントなどを最大1人あたり1,000円分付与
・登録されている飲食店で使用可能で2割相当分の割引などが受けられるプレミアム付き食事券を発行

*Go To Eat キャンペーンの延期

江藤農水大臣が7月17日の会見で、農林水産省によるGo To Eat キャンペーンの委託先公募の延期を発表しました。

【参照】農林水産省 江藤農林水産大臣記者会見概要

Go To Event キャンペーンとは?

チケット会社経由で期間中のイベント・エンターテイメントのチケットを購入した消費者に対して、2割相当分の割引・クーポンなどが付与されます。以下はその利用イメージです。

*対象となるイベント・エンターテインメント

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた文化芸術・スポーツに関する行事で、日本国内で不特定多数かつ多数を対象とし、有償提供されることを基本としたイベント・エンターテインメントが対象です。新型コロナウイルス感染症対策を講じたイベント(無観客ライブ配信など)も対象です。
【対象となるイベント・エンターテインメントの例】
音楽コンサート・美術館・博物館・映画館・遊園地・伝統芸術・演劇・展示会・無観客ライブ配信・試合観戦・スポーツイベントなど
【参照】経済産業省 【情報更新】令和2年度「需要喚起キャンペーン事業(Go Toイベント事業)」に係る委託先の募集(企画競争)について

*Go Toイベント キャンペーンの予定開始時期

8月下旬予定
令和2年度「需要喚起キャンペーン事業(Go Toイベント事業)」に係る委託先の募集(企画競争)に関するお問い合わせによると、7月21日に委託先募集を締め切り後、第三者審査委員会の審査によって事務局を決定し、8月下旬開始できるよう準備している旨が記載されています。

【参照】経済産業省 お問い合わせ一覧(PDF)

Go To 商店街 キャンペーンとは?

8月中旬予定
梶山経済産業大臣が7月17日の会見で、Go To商店街キャンペーンは8月中旬から商店街などの募集開始をしたいと考えていると回答しました。また、新型コロナウイルス感染症の感染状況などを踏まえながら、開始時期や実施方法を今後決定すると回答しています。

【参照】経済産業省 梶山経済産業大臣の閣議後記者会見の概要

まとめ

Go Toキャンペーンの各取り組みをうまく活用することでお得に旅行を楽しむことができます。東京都が対象から除外されたことで注目を浴びた「Go Toトラベル事業」に関しては、実質的に旅行代金の半額分が支援されますが、旅行代金の割引(旅行代金のうちの35%を支援)は先行的に7月22日からスタート、地域共通クーポン(旅行代金のうちの15%)付きの旅行代金の割引の本格的実施は9月からという点に気を付けましょう。
また、支援額は1人1泊あたり上限2万円、日帰り旅行は上限1万円という限度額があることを理解した上で、家族の人数分にあわせてお得な利用額を確認してみましょう。